2016年3月16日水曜日

北浜「光林坊」食事会

親友2人(計3人)で、6カ月振りの食事会。いつものように大阪駅中央改札口前に10時半に集まって、まず徒歩で肥後橋の大同生命ビルで展示の「加島屋と広岡浅子」展をみに行った。NHK連続テレビ小説「あさが来た」の影響で、団体の人たちを含め多くの人たちで大賑わいですごい人気のようだった。そのため当初3月17日で終わる予定が3月31日(木)までになり、また9月30日(金)まで開催されることになったとのこと。ただし、4月から9月30日までは日・祝日、月曜日は休館とのこと。
そのあと、徒歩で北浜の老舗、日本料理の「光林坊」で、光琳弁当「あかね」を久しぶりの再会で歓談しながら美味しく食べた。また、ここはアサヒメートの会員であるため安く食べられた。
この「光林坊」は昭和43年11月に、加賀百万石の城下町、金沢の絢爛豪華さをテーマに加賀料理を提供する「光林坊1号店」が東京・新宿に開業、その後3号店として平成元年12月に関西初出店となる「光林坊北浜」が、古くから豪商の街と呼ばれる北浜の地に誕生し、今日に至っているとのこと。地下1階のため、夜の雰囲気にもなり高級と言うか落ち着いたよい料亭である。 美味しい日本料理で満足の一日でもあった。(´▽`)

2 件のコメント:

アマデウス さんのコメント...

先日、淡路町の「パンデュース」というパン屋さんの帰り、御霊神社に寄りました。
偶然に神職とお話をしたのですが、ここでもやはり朝ドラの影響(五代さん)でお参りする方が激増だそうです。
それはそれで良いのですが「朱印帳」に「あさが来た」と入れてほしいという注文があるそうです(^o^)
ソレはちとできないと断られたとか。

E(え)ちゃん さんのコメント...

アマデウスさんコメント投稿をしていただき、有難うございました。御霊神社にもNHK朝ドラの影響(五代さん)でお参りの方が激増したとのこと、今回の朝ドラは、関連するところへの影響はすごいですね。また、淀屋橋に行く機会に御霊神社に参拝して来たいと思います。