2009年12月24日木曜日

きららマナビスト講座

今年で6回目のきららマナビスト講座「楽しいおもちゃ作り教室」を「交流ルーム」で行った。今回、子どもの参加が少なく9名申し込みで、当日2名欠席で7名だった。「SAひらかた」のメンバー9名と、今年、大阪府高齢者大学の修了者10名が「立体凧作り」をしたいとのことで参加した。
毎年12月の暮れには凧作りを行いっているが、今回の凧は「立体凧」で、子ども達は「三角の立体凧」、大人は「四角の立体凧」を作った。材料は100キンで105円で買った。紙を張り付けるのに時間がかかり、苦労していた。写真は「三角の立体凧」の紙を張るのに、子どもにはちょっと難しいので母親が一生懸命にやっていた。

0 件のコメント: