2008年10月26日日曜日

Panasonicの新社歌

10月1日から松下電器産業株式会社がパナソニック株式会社に変更になった。 それに伴い社歌も変わった。グループソング新社歌の「この夢が未来」だ。 作詞は森雪之丞氏、「崖の上のポニョ」のテーマソングを作曲した久石譲氏で、曲調はJポップ風にし、歌詞には若者受けするフレーズを多く、荘重なメロディーや歌詞ではなく今の時代に合わせて気軽に聴き、歌える、カンパニーソングというよい社歌だ。 会社と社員の事業理念共有につながり、就職活動の学生や取引先からもイメージアップに繋がればと思う。
<Panasonic新社歌の歌詞(一部)>
遥か先人が描いた未来に 今 私達は生きてる 
だから信じよう たおやかな科学を
この夢が次の 未来になることを
一人ひとりが希望のかけら
繋がりあえば光に変わる 
Let's get together at panasonic 世界を結ぶ
先進の響き
video

0 件のコメント: